こんなに役立つ!お金持ちが別荘を買う理由

別荘を買うと税金が安くなる!?

お金持ちの必須アイテムと言えば、山の中の避暑地にある別荘ですね。一般人にはなかなか手が出ませんし、何のために買うのかも想像しにくいかもしれません。実は、別荘とはただ休むだけための場所ではなく、税金を安くするための手段でもあるんです!

サラリーマンや個人事業主であれば、取引先の人と飲食した時に「これは経費で落とせるだろうか」と考えることがありますね。まさに、別荘は経費で落とせる物件です。会社名義で別荘を購入すれば、購入にかかった費用と税金が経費として扱われるため、収めなければならない税金が減るという仕組みです。

別荘はビジネスに役立つアイテムである

とは言え、遊ぶための別荘が節税に役立つということには少し違和感を覚えますね。ところが、別荘とは遊んだり休んだりするためだけの場所ではなく、ビジネスに欠かせないアイテムでもあるんです。

たとえば、政治家や有名ビジネスマンがゴルフを楽しむといった映像は、テレビのニュースでもよく流れます。はたから見ると贅沢をしているように見えますが、実は安全の確保が目的です。ゴルフをプレーしていると周りに人が近寄れませんから、ごく内密な会話をすることが可能になるのです。また、昔よりは改善されたものの、携帯電話などの電波が通じにくいため、盗聴されるおそれも軽減されます。

別荘もゴルフ場と同じで、アクセスが便利とは言えない山の中の静かな場所にありますから、重要な人とビジネスの商談をするためにふさわしいのです。別荘でも仕事をしなければならないと考えれば、税金が安くなることも頷けますね。

八ヶ岳の別荘には、空気の澄んだ大自然の中で、雄大な八ヶ岳の山々が四季折々に素晴らしい眺めがあります。