賃貸を選ぶ際に注目したい!オール電化のメリットとは

電気にこだわって節約

電気会社や料金プランを適切に選択することによってオール電化はよりお得になります。賃貸を探す際にオール電化になっている部屋を選ぶことで得られるメリットがあります。一つはガスを使用しないため、ガス代がかからないということが挙げられます。お風呂を沸かしたり、台所で火を使ったりする際にかかってしまうガス代は一人暮らしだとしても結構かかってしまうのでオール電化にすることで節約をすることができます。また、ガス料金の場合は設置しているだけで基本使用料がかかってしまうことがありますが、オール電化の場合には初めからガスを使用していないので料金がかからずにお得です。電気会社によっては時間帯に応じて電気の価格が異なるプランを選択することもできます。自宅にいない昼間の電力と比較すると夜間の電力をより安く使用することができるプランを選択することで、家で生活をするうえで必要となるエネルギーにかかる費用を抑えることができます。

電気はより安全性が高い

オール電化にすることでより安全性が高く、災害やトラブルが起きた際にも冷静に対処することが可能です。特にガスを使用していないので、地震の際にガスに引火して爆発が起きたり、台所からの出火を避けることができるというメリットがあります。なぜならオール電化の場合は台所ではIHのクッキングヒーターを使用しているため炎が燃え広がる心配がないからです。また、ガスを使用しないことで得られるメリットはほかにもあり、ガスボンベが占有していたスペースを物置として活用できます。

千歳の賃貸物件は、アパートからマンション、戸建て住宅など様々な形態のものがあります。札幌中心部に比べて賃貸料もリーズナブルになっています。